女性の起業

売れる人と売れない人の決定的な違いとは?

こんにちは。株式会社プレシャイン
女性起業家のためのWeb集客コンサルタント
有田絵梨です。

全く売れない人と
売れる人
決定的な違いがあります。

それは何か?

 

それは「売る力」です。

ご自分のサービスを20個以上語れますか?

クライアントさんの良さ20個以上話せますか?

 

女性起業家に必要な売る力とは?

皆さん、ジャパネットたかたの
CM観たことありますよね?

永遠とその商品の良さ語っていませんか?
一つの商品にとても時間をかけて
アピールしていますよね?

最近だとアンミカの方が
ピンとくるかしら。

アンミカも先日テレビで

どこまでもしゃべれると言ってました。

 

皆さん、アンミカになりましょう!

本気の話です。

 

売れる人と売れない人の違いは
ここなんです。

これが決定的な違いです。

1つの商品・サービスに対して

さまざまな角度から見て
たくさんの引き出しを用意する。

お客様ごとに引き出しを開ける順番を変えていく。

売る側のスキルとして
非常に重要なことです。

これやらないとただの押し売りになっちゃいます。

 

アパレルでもウェディングでも行なった「売れる」トレーニング

売れるまで終わらない地獄の研修。


私は3社経験していますが
とある会社の研修の話です。

入社してから2週間
研修があるんですね。

そのうちの3日くらいが
自分が決めた商品を
売り込みパフォーマンスがあります。


パフォーマンス終了後
目を閉じて
買いたいと思った人が手を上げる。

全員手を上げるまで
終われない。

という地獄の研修がありました。

何人かここで辞めていきます。


なんでも良いんです。
私はボールペンだったと思います。

大声出して
全力で動き回って
泣き出した人もいます。

そうやって体全体を使って
商品の良さをアピールするんです。

・・・・


それが活きたかどうかは
謎ですが、
それでも最終的に
研修に残った人たちは
自分の商品を売ることができました。


極端な例ではありますが、
それくらい
死ぬ気で商品を売るということを
せずして
簡単には売れていかないということです。

 

地方店舗で磨いた売れ残り商品を「売る」スキル

メイン店舗・都心店舗と違って田舎の地方店舗は
そもそも商品の入りが違います。

狭い店舗は人気商品の入荷も1点2点。

NO接客でも売れるアイテムは
一瞬で売れます。

残っていく商品を
接客によって輝かせて
魅力的な商品に見せることが必須になります。

  • コーディネート
  • 商品説明
  • ご自宅のものとの着回し
  • どこにきていくのか?

いろんなことをチームで話し合って
商品を輝かせていく。

これを毎日行いました。

 

そもそも、商品を愛せないと売れない。


皆さんどうですか?

あなたのサービス
愛せてますか?

愛せていない。
好きじゃない。
論外です。


そもそも商品に愛情を持つ
全力で魅力を発信する

これは個人事業主ならば必須です。


会社は一つの商品を売るのに
各部署の役割がありますよね?

個人事業主は全部一人です。

どこも気を抜けない。


あなたは商品が売れる人ですか?
売れない人ですか?


メルマガにご登録いただくと
Preshineお気に入りの配色コードなどの
デザインブック(pdf)をプレゼント!

-女性の起業

© 2021 Preshine ERI ARITA