Webデザイン オンラインサロン

ビジネスブログならばアメブロヘッダー画像の作り方覚えましょう!

アメブロデザイン Preshine ERI

私のデザインの始まりもアメブロカスタマイズでした。可愛いデザインの中でブログを書いていきたい。アメブロのヘッダー画像の作り方はどうやって学んだら良いのかわからずネットに転がる記事を見ながら独学で学んだことが始まりです。その後Webの学校に入学し基礎から学んで今、Webデザイナーとしてデザインをお仕事にしています。

デザイナーでなくても自身のお仕事ブログをデザインしたい!アメブロのヘッダー画像の作り方を覚えて可愛くしたい!そう思われている方も多いと思います。同時に、でもアメブロのヘッダー画像可愛くしたってスマホでは見れないからな・・・なーんて思われているかもしれませんよね。でもですね、パソコンでは見れるわけで、パソコンで見ている人もいるわけです。そこからの流入の可能性だってあるわけなので、ビジネスブログであるならばあらゆる流入を想定してそこに対して作り方を覚えることはたとえアメブロのヘッダー画像の作り方だけであっても大切なことなんです。

アメブロのヘッダー画像の作り方を覚えて未来客を引き寄せよう

事業のステージアップのためにアメブロのデザイン(通称:アメブロカスタマイズ) の作り方を覚えることは私はとっても意味あることだと思っています。私自身アメブロ以外にもwordpressで記事を書いたり、メルマガを書いたりと自分を発信するブログやサイトはたくさん持っています。全てに意味があり、立ち位置があります。そんな中でアメブロは主に、初めましてのお客様が辿り着く場所だなと感じています。

それはなぜかと言いますとアメブロは最強のドメインなので、そこまでSEO設定を意識していなくても長年コツコツと書いていれば割とすぐに上位に表示されることも多いんです(検索キーワードによります!)私自身も今これだけアメブロ以外のツールを持ちながらもアメブロからきましたというお客様のお声も途切れないほどです。

そんな皆さんの未来客の方が初めて皆さんを見るツールだからこそ、アメブロのヘッダー画像はしっかり作り方をマスターして欲しいなと思うのです。皆様がお客様とお話しする前にアメブロがサービスを語ってくれる。アメブロのヘッダー画像はクリックした時に最初に表示される(ファーストビュー)なのでとってもとっても大切です。

アメブロヘッダー画像(ファーストビュー)だけでも作り方を覚えよう!

全部をカスタマイズする場合はcssの知識も必要です。もちろんネットでアメブロ ヘッダー画像 作り方と検索すればたくさんの情報が出てくると思うんですよね。それをコピペすればなんとなく形にはなります。それだけでもOKです。とにかくビジネスブログならばアメブロであってもヘッダー画像は作り方を覚えて欲しい。そう思います。

アメブロヘッダー画像 以外の作り方も教えているの?

もちろん。アメブロデザインの作り方全般教えています!アメブロのカスタマイズはヘッダー画像・その下のメニューバー(グローバルメニュー )その他サイドバーも作り込むことが大切です。各作り方を覚えれば画像などにリンクを貼ってお客様を誘導することが可能で、私はその動線の大切さを皆さんにブランディングの観点からも教えています。各レッスンにおいて時間は限られていますが、最初はブランディングからしっかり話し込んで、その上でカスタマイズでどこに何を当てはめていくか。一緒に考えています。

 

一度デザインの作り方を、その時打ち出したいものによってアレンジも可能ですからご自身で集客動線を作っていくことが可能になります。特にアメブロヘッダー画像の作り方そこまで難しくないのでどんどん変更可能です。

アメブロのヘッダー画像やそのほかのデザインの作り方を教えているメニュー

アメブロのヘッダー画像、自分でも作ってみたい!作り方マスターしたい!そんな方のためのレッスンは下記メニューで行なっています。

いずれもグループレッスンになります。アメブロ講座としてのレッスンは行なっていません。上記レッスンに定期的に参加しながら作り方を覚え、完成を目指していくイメージです。アメブロヘッダー画像の作り方だけでしたら1回、多くでも2回で完成できるかと思います。

ご興味いただいた方は上記URLより詳細ご確認の上、ご予約ください!




平日21時にメルマガをお届けしています。
女性起業家に必要な
マインドやWeb集客の話を配信中。

オンラインスクール「PFR」の
入会案内もメルマガ会員様優先で
ご案内しています!

  • この記事を書いた人

Preshine 有田絵梨

熊本市出身。熊本市在住。 青山学院大学 経営学部卒。 ウェディングプランナー・アパレルマネージャーを経て結婚を機に専業主婦に。産後自由な働き方をしたいと思い、フリーランスWebデザイナーとして活動を始めた。 現在はフリーランス女子のためのWebコンサルタントとして女性起業家の皆様のブランディングとweb周りのサポートを行う。Youtubeやインスタで起業に必要なマインドやWeb系の情報を配信中。

-Webデザイン, オンラインサロン
-

© 2021 Preshine ERI ARITA