女性の起業

2021年のWeb集客の在り方について考えてみた。

こんにちは。有田絵梨です。

女性起業家さん、フリーランス女子の方のWeb集客サポートやホームページ制作を行なっています。私自身2017年に個人事業主としてスタートし今の今までSNSやブログ集客といった無料集客だけでお仕事を続けてきました。

そんな中、今感じていることがあります。

2021年は発信の仕方を変える必要があるかもしれない?

新型コロナウィルスの流行は2020年からでしたが、2021年の今も収束の目処は立っていませんよね。緊急事態宣言でたくさんの我慢を強いられた私たち。もう我慢の限界というのも正直なところだと思います。

2020年私はたくさんのWebコンテンツ作成のお手伝いをしました。対面コンテンツ、対面集客しかしてこなかったクライアントさんたちにWebコンテンツサポートを行い続けた2020年。

2021年もその流れはあるのですが、一つ立ち止まって考えたいのが集客の在り方について。

世の中がこれだけ大きく変わったのですから、もう一度Web上での発信の在り方も見直したいと思うようになりました。

これから下記記事に記載することYoutubeでもお話ししていますので、よかったらそちらもご覧ください!

 

 

2021年の女性起業家の集客の在り方について考えよう

女性起業家のサービスは現代にとっても必要なものかもしれない!

コロナが流行る前まで、よく言っていたことがあります。それは私のサービスもそうですし、クライアントのサービスの多くが、そのサービスがないと死んでしまうといった緊急性の高いものではないということ。

しかし、その考え方はちょっと変わってきたような気がします。

私たち人間は癒しや娯楽の時間ってとても必要ですよね!たくさんの感動体験や心動かされた体験をすることによって幸せを強く感じるとも言われています。そんな癒し・娯楽・旅行などのサービスが今どうでしょうか?

新型コロナウィルスの影響により、これまで当たり前にできていた自分にとってストレスフリーとなる時間が取れずにさらにストレスが溜まっている方も多いと思うんですよね。

生死に関わるようなサービスではなかったかもしれませんが、少なからず心の豊かさには関わってくるサービスを提供されている方も多いと思います。

体験価値を魅せていくことの大切さ

上記にも書いたように体験が生きていく上で心を豊かにしてくれます。

では、皆さんのサービスはこの世の中を生きているお客様にどんな体験をさせることができて、どんなハッピーをもたらすことができますか?

この観点からサービスを魅せていくことが現代においてとても重要な気がしてならないのです。

 

現在は豊かです。たくさんの情報がありふれていて、ほとんどのものが手に入れることができます。できました。

なので、この一時的(でありたい)制限がかかることによってたくさんのストレスを感じます。

コロナ渦になり、ほとんどの方がストレスを感じていると思うんですよね。そんな方達にどのような体験を通じてストレスを軽減させてあげられるのか?考えていきたいですよね!

 

 

 




平日21時にメルマガをお届けしています。
女性起業家に必要な
マインドやWeb集客の話を配信中。

オンラインスクール「PFR」の
入会案内もメルマガ会員様優先で
ご案内しています!

  • この記事を書いた人

Preshine 有田絵梨

熊本市出身。熊本市在住。 青山学院大学 経営学部卒。 ウェディングプランナー・アパレルマネージャーを経て結婚を機に専業主婦に。産後自由な働き方をしたいと思い、フリーランスWebデザイナーとして活動を始めた。 現在はフリーランス女子のためのWebコンサルタントとして女性起業家の皆様のブランディングとweb周りのサポートを行う。Youtubeやインスタで起業に必要なマインドやWeb系の情報を配信中。

-女性の起業

© 2021 Preshine ERI ARITA